So-net無料ブログ作成

弱虫ペダル ネタバレ【447】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

関東地方は、
GW明けまでは夏日を思わせる天気でしたが、
ここ最近はちょっと肌寒い日が続いています。
まあ、これくらいの気温のほうが走りやすいですが(^^♪


さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【447】をお送りします


まずはあらすじからです!





スポンサーリンク










インターハイ最終日、手嶋VS浦久保のスプリントバトル
闘いの決着がつく橋の欄干終わりのラインまで、
残り僅かのところで青八木の脚が再び痛み出す
しかし極限まで追い詰められた状態で、青八木は
一つのアイデアを思いつき…!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【446】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>



迫る決着の時。
青八木の最後のアイデアとは・・・!?


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【447:橋の上の決着】のスタートです!!


手嶋の背中に手をあてている青八木

青八木
「実行する!!」

浦久保の背中をドンと押す庭妻

庭妻
「勝ってこい 優策
橋の終わりまでのこり150m切った!!
ラインはすぐそこ もう見えとる!!
いけぇ!! 呉の陸鮫!!」

庭妻に押され、発射する浦久保

浦久保
「(いくワ!! 庭妻ァ!! 
ワシは!! 空気を切り裂いて!! 最後のラインへ!!)
ウラァ!!」

発射台の仕事を終え、息が切れている庭妻

庭妻
「(優策…!!)」

庭妻はすぐに総北の様子を確認する

庭妻
「(総北は!! 
さすがに優策のあの加速には5番の足じゃ… …………)」

そこには手嶋の背に手を置いたまま走る青八木の姿が

庭妻
「(何じゃ まだ発射しとらん!?
押しとる!? 総北 4番 青八木…

よくチームメイトを送り出す時 背中を少し押してやる
アレか

いや… それにしちゃあ 『長い』!!)」

青八木
「うああああ」

庭妻
「(この気迫…!! まさか青八木!!
スプリントの苦手な5番を―――!?)」

青八木
「はああああ」

手嶋
「(そういうことか 青八木 おまえのアイデア
『シンプル』で『マジメ』だ!!

『強引だが確実だ』!!

スプリンターのおまえがこのまま――――
このまま『手で押してギリギリのところまで

オレを連れていくつもりか』!! 青八木ィ!!)」

青八木
「(純太ァ!!) はあああああ」

以心伝心して、更に加速する総北の2人

庭妻はうしろから浦久保に注意を促す


div style="text-align:center;">


庭妻
「優策ゥ!! 後ろじゃ 総北来とる!!
気をつけろォ!!」

その声に振り返る浦久保

浦久保
「(何じゃ総北―――!!
手嶋を4番青八木が手で押して!?) チィ!!

(まだ”来る”とは この空気読めんかったワ!!)

何じゃそのムチャクチャなスプリントは!!
しつこいヤツらじゃ ウラァ!!!」
加速する浦久保

青八木
「はあああああ」

手嶋
「そういうことなんだな 青八木!! すまねぇ!!

オレをこのままラインギリギリまで押してくれるって
ことかよ!!」

青八木
「………… ちがう」

手嶋
「!?」

青八木
「動きとギアと 呼吸を合わせろ…
『ギリギリ』じゃない」

ギアを変える青八木

手嶋
「!!」

青八木
「このまま最後のラインを越えるまで 
おまえを押したままフル加速する!!」

手嶋
「(―――――!! 最後まで…!!)」

青八木
「さっき願いをかけたせいか 
ヒザの痛みも 少し やわらいでる」

手嶋
「(いく気か!! 一!! 
この見たことねェ 2人スプリントで!!)」

青八木
「いくぞ純太!!」

青八木の押す手に力が入る

青八木
「(最後のラインまで全開で!!)」

庭妻
「のこり80m!!」

青八木
「はああああ」

手嶋
「おおおお」

加速する2人

浦久保
「く!! まだ…!? 
こいつら異様に息を合わせて………!!」

力を入れるたび、青八木のヒザが痛む

青八木
「はああああ」

手嶋
「(青八木―――――
勝てる 勝てるさ 2人なら)」

浦久保に並ぶ2人

庭妻
「並んだ……!!」

手嶋
「(青八木 ちょっと早いけど言わせてくれ
この3年間 一緒に 共に闘ってくれて―――

ありがとう!!)」

ラインを越え、両腕を上げる手嶋

手嶋
「おおおおお」

青八木
「(純太―――
手を通して おまえの感謝の気持ち 伝わってきた)」

呆然と2人を見る浦久保、庭妻


-----------------------------------------------------------------------------


★あなたもブログを書いてお小遣いを稼いでみませんか?★

   ↓ ↓ ↓



-----------------------------------------------------------------------------



**感想***

とうとうスプリントバトル決着!!!

長かったなぁ(笑)

そして
「最後まで2人で走るのかなぁ」の予想大当たり!!

まさかライン越えるまでずっとだとは、さすがに思って

ませんでしたが(笑)

もっと違う秘策があるのかと思ったけど、予想はそれほど

裏切られませんでしたな

まぁこれも手嶋さんと青八木さんのシンクロ走行あってのこと

この伏線がなければできない技だったということで


さて、負けた広島

浦久保はこの後、素直に引き下がるんでしょうか?

腹いせに手嶋さんのチップを川に投げ捨てちゃったり?

いくらなんでもそれはしないか


それに青八木さんのヒザが本気で使い物にならなくなって

しまった気が非常にするのですが

京伏を抜くときは今度は手嶋さんが青八木さんを連れて

いってあげるんでしょうかね?


今回はこれでおしまいです。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【446】

弱虫ペダル ネタバレ【445】

弱虫ペダル ネタバレ【444】

弱虫ペダル ネタバレ【443】

弱虫ペダル ネタバレ【442】

弱虫ペダル ネタバレ【441】





スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介