So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

弱虫ペダル ネタバレ【517】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【517】をお送りします


U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中! しかも31日間無料お試しだよ! 詳しくはこちら




まずはあらすじからです!

IH最終日
ゴールまでのこり2kmで真波と坂道の最終決戦が始まった!!
激戦の中で、坂道はある日の出来事を思い出していた
今年5月、坂道は総北メンバーとともに水族館に行ったが、迷子になってしまう
携帯を探すも見つからず慌てる坂道だったが……



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【516】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




小野田坂道と真波山岳
運命の2人に訪れる
勝負の時!!



それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【517:5月の水族館】のスタートです!!



海沿いの駐車場でパラソル付きのチェアを出し、くつろぐピエール

ピエール
「レース帰りノ僅かな時間デスが リフレッシュ 
楽しんでマスかねぇ 皆さん

一生懸命やるコトは大切デスが
ソレばかりだと疲れテ 前に進めなくなってシマイマス

自然の中にいるコト 自分の足で歩くコト 自分の頭で考えるコト
自転車ヲちゃんと好きでいるコト
時々休むことも大事デスヨ

ハハ― それにしても 日本のこのレモンソーダと抹茶ラテの組み
合わせはサイコーに美味しいデスネ

ハハ― ムー ニガ味がたまりマセン ハッハー
組み合わせの妙というヤツデスヨ

自転車はよく人生に例えられマス

人生を豊かにオモシロくするのに必要なモノは 2つ
アイデアと――――― 出会いデス



大水槽の前で偶然出会った小野田と真波

小野田
「真波くん? えっ」

真波
「へ? 坂道くん?」

小野田・真波
「何でここにいるの?」

声をそろえる2人

小野田・真波
「声が揃った」

再び揃う2人の声

真波
「あははは 『揃った』まで揃った!!」

小野田
「あわわわ ごめん 声合っちゃった」

改めて顔を見合わせる2人

小野田
「ほ… 本物…だよね 真波くん」

真波
「はは キミこそ! すっごいね――― こういうことあるんだね
偶然だね」

小野田
「(雪の日の――― 冬からずい分会ってないからか…
すごく真波くんが大人っぽくなったように見えた)」

真波
「ん? 何?」

小野田
「ああ いや 何でもないよ ハハ
(そんなこと急に言ったらへんだから)」

慌てて取り繕う小野田

真波
「坂道くん 何か大人っぽくなったね」

小野田
「(わ―――――― 言われたーっ)
いやっ え!? そんなっ ボクが!? ボクが!?」

思っていたことを反対に言われて、焦りまくる小野田

真波
「やっぱりかわってないかなー」

小野田
「びっくりしちゃったよ」

真波
「そういえば一年生はたくさん入った? 練習してる?」

小野田
「あ うん たくさん入った」

真波
「うちも すっごい数だよ たくさんいる でも全然覚えてない」

小野田
「ははは」

あははと明るく笑う真波に、小野田も一緒になって笑う



真波
「インターハイだね 夏になったら 出るでしょ?」

小野田
「うん…そのつもりだけど まだ入れるかどうかは…
メンバーはまだ決まってないんだ
手嶋さ… キャプテンが決めるから」

真波
「はは じゃ 出たらさ やろうよ勝負」

小野田
「! (………!! ―――――『勝負』!!) うん」

手すりをグッと握り、気合こめて返事をする小野田

真波
「うん! 期待通りの答えだね どこにする?」

すかさずスマホで地図を呼び出す真波

小野田
「どこ?」

真波
「コース発表になったでしょ この間」

小野田
「えっ あ――― ば 場所!? 勝負の!?」

真波
「そ! 1日目のいろは坂かなー 金精峠もいいね」

小野田
「決めるの? ここで!?
とりあえず出れるようにがんばるよボク!」

真波
「榛名とかどお?」

小野田に地図を見せる真波

小野田
「あ 榛名山……」

真波
「そう 2日目 最後 ここホラ 山岳賞」

2人が山岳賞を争っている映像が頭に浮かぶ小野田

真波
「想像すると燃えてきちゃうよね」

スマホを持っていない左腕をボクシングのように曲げ伸ばす真波

小野田も嬉しそうに返事する

小野田
「うん 大変そうだけど 楽しそう!!」

笑いあう2人



真波
「あ!」

小野田
「何?」

真波
「そういえば 携帯(これ) 使うんじゃなかったっけ?」

小野田
「はっ そうだった!! 借りていい?」

思い出して焦る小野田

真波
「はは どうぞ」

小野田
「えーと 今泉くんの番号…は」

電話番号を確認するため生徒手帳をめくる小野田

真波
「今泉?」

小野田
「あ 今泉くんと鳴子くんと来てるんだ実はここ!
先輩たちは違う場所にいってて… あの リフレッシュで…」

真波
「リフレッシュ?」

小野田
「うん レースの帰りなんだけど ピエール先… 監督さんが
気を使ってくれて
いつもはニコニコしてて何も言わないけど
ちゃんと大事なところは見ててくれてる感じがするんだ」

真波
「(へぇ… あのカントクさんか やっぱり今年の総北も
ちゃんと手強くなりそうだね)」

小野田
「あっ 出た よかった あの どこ? 今 ボク」

電話がかかり慌てて状況を話し出す小野田

今泉
誰だおまえは!! 知らん番号だ!! かけ直せー!!」

いきなり怒鳴られて電話を切られてしまう

小野田
「あっ ああそうか 知らない番号からになっちゃうのか… 
鳴子くんなら…」

あたふたしてかけ直す小野田

それを呆れて見守る真波

真波
「(手強いかな?)」

結局鳴子に話を聞いてもらい、合流するために真波と別れる

小野田
「ありがとう 助かったよ」

真波
「うん じゃあね」

手を振り見送る真波

小野田は歩き出すものの真波に言っておこうかと思い振り返る

小野田
「(”たまたまだったけど 楽しい時間だった”)
あ あの 真波くん 今日は―――」

真波
ワクワクしてるよ オレ
そして このワクワクは自転車の上でしか解消できないと思ってる

真剣な顔でそういう真波

真波
「この偶然を必然にしようよ 坂道くん
待ってるよ インターハイの――― 自転車の上で

その時をオレは!!
たとえどんな状況でも――― 10mでも1mでもいい
やろうよ勝負 出しおしみのない勝負を」

真剣な顔でうなづく小野田

小野田
「うん!!」

手を振りあって別れる小野田と真波

真波
「いやぁ それにしても 
驚きだったな こんなところで出会えるなんて

美術の単位足りなくて スケッチの課題
水族館(ここ)にして正解だったよ」

大水槽の前のベンチに座り、スケッチを再開する真波




現在に戻って、ゴールを目指しバトルを繰り広げている真波と小野田

沿道の声援の中、真波が先を走り、その後ろに小野田がぴったりとつけている

真波
「あの日の約束 覚えてる!? オレは――――
今 すごく ワクワクしてる!!

小野田を振り返り言う真波

真波
「3日間走ってきて 今が一番だ!! キミは!?」

小野田
「ボクは――― 3日間走ってきて 一番――――――
ドキドキしてる!!

右の拳を胸に当てて返事を返す小野田

真波
「あの日の偶然が ここでようやく必然になったね」


--------------------------------------------------

パソコン1つで、「自ら稼ぎ、人生の選択肢を増やす」

という選択肢を得るために… 特別なお知らせです♪

↓↓↓


---------------------------------------------------



****感想****

真波くんはいつもニコニコしてて、天然ボケのようで、でも

いろんなものをよく観察してて、頭の回転は速いですよね

一見そう見えないところがまたすごいけど


頭の良さと、勘が冴えている真波くんはレースでも無敵な気が

しますが、どういう戦いになるんだろう

小野田くんは地味にコツコツ積み上げていくって感じだしな

ずっと真波くんが前を走っていて、このままゴールかと思いきや

最期の最後で懸命にペダルを回してた小野田くんが前に?

この2人は今泉くんと御堂筋のように、駆け引きの読みあい騙し

あいみたいなことにはならないだろうしなー

気持ちの強さが、どちらがわずかに上なのか?ってところで勝敗が

決まる感じですかね?


まさかのどんでん返しで、ここで岸神小鞠が来るなんてこと、ない

よね??

でもまだあと2km弱だしなー う――ん


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。



★高回転通信257



***注目!!***
月額見放題配信サイトでTVアニメ「弱虫ペダル」全シリーズ絶賛配信中!!

U-NEXTほか、月額見放題配信サイトでTVアニメ「弱虫ペダル」全シリーズが配信中です。
この機会にお見逃しなく!!しかもU-NEXTは只今31日間無料キャンペーン実施中です。
詳しくはこちら




***アニメ***
弱虫ペダル Blu-ray&DVD BOX vol.3 発売中!!

TVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE 」のBlu-ray BOXとDVD BOX vol.3が10月17日(水)に発売されたぞ!
荒北のスペアバイク第2弾は今回で完結!
是非ゲットして思う存分に弱虫ペダルの世界を楽しもう!!


★初回生産限定特典★

1.渡辺航先生描き下ろし漫画ブックレット「弱虫ペダル SPARE BIKE 荒北靖友7」

2.「CyCLE TIME増刊号

3.スペシャルCD
  収録内容:弱虫ペダル GLORY LINE 」オリジナルサウンドトラック、オリジナルボイスドラマ完全版vol.3

4.大判ポストカード2枚セット

5.描き下ろしアウターケース、特製デジパック

★映像特典

エンディングショートアニメ集

予約はこちらからどうぞ!





***コラボ***
弱虫ペダル AGF2018トムスブース商品情報!!

アニメイトとのコラボ第1弾のテーマは「天使と悪魔」!。トムスエンタテインメントブース「RED AREA R25」ではオリジナル描き下ろしイラスト「悪魔
Ver.」のブラインド缶バッジやクリアファイルセット、アクリルスタンドを販売開始。トムスブースでは購入特典もあるよ。是非ゲットしましょう!!

随時AGF公式サイト&トムスショップTwitter(tms_shop)からの最新情報をお見逃しなく!!


詳細はHPで確認してくださいね!
AGF公式サイト:https://animate.co.jp/ex/agf/
トムスショップ:https://twitter.com/tms_shop



***トリビュート***
「放課後ペダル」が月間プリンセス12月号に掲載!!

「弱虫ペダル」を愛してやまない作家陣がありったけの愛をこめてお届けしているトリビュート企画「放課後ペダル」が月刊プリンセスにて連載中。11月6日(火)発売の月刊プリンセス12月特大号ではハシモトミツ先生によるトリビュート漫画「荒北靖友の受難」や、なま子先生のトリビュートイラスト作品が掲載されます。必ず読みましょう!!

詳細はHPで確認してくださいね!
http://www.akitashoten.co.jp/princess



***イベント***
「サイクルモード2018」に渡辺航先生が登場!!!


千葉、幕張メッセで11/9(金)~11/11(日)に開催される日本最大級のスポーツ自転車フェス「CYCLE MODE information 2018」。「弱虫ペダル」作者の渡辺航先生
がトークショーやチャリティサコッシュ販売&サイン会、「弱虫ペダルスターライトクロス」出走など、出走など、多数のイベントに参加予定ですので是非行きましょう!!


★渡辺航先生チャリティサコッシュ販売&サイン会

価格:1,000円
11/10(土) 定員200名 11:10~12:30
11/11(日) 定員150名 13:30~14:30

★渡辺航先生トークショー

11/10(土) 13:00~13:30
11/11(日) 15:00~15:30


詳しくは公式HPで確認してくださいね。
http://www.cyclemode.net/2018/



★最近の記事はこちら★


弱虫ペダル ネタバレ【516】

弱虫ペダル ネタバレ【515】

弱虫ペダル ネタバレ【514】

弱虫ペダル ネタバレ【513】

弱虫ペダル ネタバレ【512】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介