So-net無料ブログ作成

弱虫ペダル ネタバレ【523】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【523】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

IH最終日
坂道との優勝争いの最中、真波は先頭に追いつく前に黒田から聞いた”昔話”を思い出していた
泉田新キャプテンのもと、再始動した箱根学園はある地方レースに出場
そのレースの中、黒田は他校の選手から不意に肘テツを受け!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【522】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




ハコガクを想う熱き心が
満身創痍の黒田を突き動かす!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【523:スイッチ】のスタートです!!


黒田の昔話

他校選手に押され、鉄柵に激突して落車した黒田

黒田
「(オレはふっとんだ
鉄柵でこめかみんとこ切ったんだろう 

すっげぇ血が出てあたたかかった
地面にたたきつけられてオレはしばらく動けなかった

時間にすりゃ30秒くらいだ
オレを押したそいつのことを考えた

レース自体は 格式はない草レースに近い
オレがこのまま倒れてもたぶん塔一郎か篠崎が獲ってくれる

チーム的にはそれで何も問題ない
故意の危険行為は後で申告すりゃあいい

けど!! 『オレ』は――― 悪ィな オレは黒田雪成!!

箱根学園バカにされて 地面で寝てられるほど
心穏やかなヤツじゃねェんだよ!!)」

起き上がり、自転車に飛び乗る黒田

観客
「うわっ とびのってまた走り出した」
「大丈夫か キミ」

黒田は前を向いたまま左手を上げて答える

観客
「すげ……」


黒田
「くそ 落車でブラケットが明後日の方向いてやがる」

ガンガンと拳で叩いて直す黒田

そのまま加速する

黒田
「(待てよ てめェ 逃がすかよ とっつかまえてやるよ!!)

づああああ 落車で前の3人とついた差は
50秒から1分10秒くらいか

この登り2つとゆるい下りの6kmコース 各周で25秒ずつ
2周半ありゃ追いつける 

さっきの言葉――― 謝らせてやるよ!!」



先頭の3人
「本当に大丈夫かなー さっきの黒田くん」
「もう あれから2周半… ゴール近いけど…」
「やっぱり戻って謝った方が…」

黒田を気にする2人に、1人が発破をかける

先頭の1人
「何言ってんだおまえら!! ひよるな!! これはレース!!
つまり『闘い』だ!!3人で回してオレたちがゴールを獲るんだ!!
レースは熾烈な生きのこりゲームだ!! 一人しか勝たない!!
80人出れば79人は負ける!!」

黒田
「そら 福富さんの言葉だな」

先頭の1人
「そぉーだ よく知ってるじゃないか
あのハコガク福富が昔言った言葉だ 引用した」

先頭2人
「え!? おまえ言った?」
「今の誰?」

先頭の1人
「すぎ去った黒田のことはもう忘れろ!! 自業自得だ
さっき言ったろ あいつは中学時代オレに肘テツを喰らわし
”ドンくさい”といった男だ!!」

黒田
「謝るよ そいつは悪かった
昔のオレだ 正直そんくらいのことは言いそうだ」

いつの間にか追いついている黒田に驚く先頭の3人

先頭の1人
「(え!? ええええ 黒っ…!?)」

黒田
けど今は今だ フェアにいこうじゃねェか!!

先頭の3人
「うあああ 単独で… ケガして… 追いついてきたァァ!!」
「マジか」
「ハコガク黒田!!」

黒田の顔を見て思わず謝ろうとする1人

先頭の1人
「わひっ ごめっ だ……… ど………」

黒田
「謝れよ そしたらさっきのはナシにするよ」

先頭の1人
「押したこと?」

黒田
「アア いや そっちじゃねェ
その前の 箱根学園を――――― バカにしたことだ!!

黒田は右腕を高々と上げながらゴールを切る

アナウンス
「4人のゴールスプリントをブッチギリで制したのは
箱根学園 黒田雪成―――!! 箱根学園 勝利―――!!」

黒田
(「血ィ足んねェけど 何だ……
逆に血ィぬけて冷静でいれたわ …悪くねェな『コレ』)」

箱根学園の部員
「わ 黒田さん」
「大丈夫ですかっ」

貧血で倒れそうになる黒田を支える箱根学園の部員たち



真波の回想に戻る

黒田は昔話を終える

黒田
そいつがオレの”スイッチ”の話だ

前に葦木場に言ったらこの話知らねェつってたな……結構
部じゃ有名だと思ったが

先輩たちはオレにとっちゃ憧れだ 箱根学園そのものもそうだ
強ええんだよ 福富さんも新開さんも… 

東堂さんも荒北さんも 雲の上さ 神レベルだ

けど去年は――― それでも結果 優勝じゃなかった

だから 次にハコガク任されたオレたちが
そいつを証明しなくちゃなんねェんだ」

真波
「(黒田さん!!)」

黒田
「それがオレたちが王者でありつづける誇りなんだよ
もうじき先頭の総北が見えてくる

ケガが痛いです キズがうずきますってのが
言い訳になると思うか? 真波」

ふり返った黒田の表情は落ち着いている

真波
「…………!! 
(けど それは1日目のゴールを獲るため負ったケガ……
十分理由には―――――)
あ…………」

言い淀む真波

黒田
「ならねェよ 何ンも言い訳にはならねェんだよ 箱根学園は
(ですよね――― 荒北さん―――!!
勝たなきゃダメだ 勝たなきゃ 『意味ねェんだ』!!)」

黒田は左ほほのカサブタを掻き壊す

黒田の頬を流れ落ちる血を見て、ハッとする真波

真波
「(『スイッチ』!! まだ加速する気だ…!! その体で!!)」

黒田
「(それがオレたち箱根学園なんだァ!!)
…くぞ 真波!! 総北に一気に追いつくぞォ!!

真波
「はい!!」

黒田
「しなれ 猫足!!」

黒田は足の痛みに歯を食いしばる

黒田
「(キズは痛ぇけど まだ止まんじゃねェぞ オレの足!!)
づあああああ」

加速し、総北を追う黒田と真波

やがて総北の背中をとらえる

黒田
「総北 とらえた!! 
今年も――― 最後おまえに背負わせて悪いな 真波」

黒田の言葉に一瞬たじろぐ真波

真波
「いえ――― 嫌じゃないですよ」

黒田
「……… 成長したな…… やっぱ――― 頼りンなる」

黒田は真波の背中に手をやる

黒田
「いけ もう 前出ていいぜ
もう オレにやりのこしたこたあねェ
あたぁ おめーが大空に羽ばたく様を見送るだけだ」

何も言えずに黒田を見る真波

黒田
「さぁ 飛べよ うしろは気にするな 
おめーはおめーの飛び方で 自由に走りゃあいい

けど 最後 おめーにひとつだけ何か頼んでいいつうなら
オレの…3年最後の 最初で最後のインターハイ―――――

”最高の結果だった”って言わせてくれ!!

言葉と共に真波を押し出す黒田

真波
「はい!!」

黒田の想いを背負い、飛び出す真波



レース時点に戻る

先頭は小野田 それを追う真波

回想から覚める真波

真波
「(黒田さん ありがとうございます)」

やがてのこり1400mの看板が見えてくる

真波
「(ゴールまで のこり1400m――― そろそろ 飛ぼうか)」

真波の背に羽が生える




****感想****

黒田さんのスイッチは、血を流すことであの時の箱根学園の誇りを

思い出すとともに、貧血になることで冷静なままレースを見通す

というためのスイッチでした

いやいや、頬に流れる血くらいでは貧血にならないでしょ
あくまでもスイッチだからそれでいいのか?


しかし、想いを背負って走ってるのは総北だけじゃなかったのですね
王者の誇りまで背負っちゃってますよ

真波くん、のほほん天然ボケのようで、実は冷静に状況を分かってる

人ですからねー

これは「想い」対「想い」の闘いになってきちゃいました

真波くんに羽生えちゃうし

これは小野田くん、このまま逃げ切るのはムリっぽいですね

東堂さんと巻島さんのいるところまで、あとどれくらいかなぁ


今日はこれでおしまいです。

次回は12/27です。

どうぞよろしくお願いいたします。




★高回転通信265




***注目!!***
月額見放題配信サイトでTVアニメ「弱虫ペダル」全シリーズ絶賛配信中!!

U-NEXTほか、月額見放題配信サイトでTVアニメ「弱虫ペダル」全シリーズが配信中です。
この機会にお見逃しなく!!しかもU-NEXTは只今31日間無料キャンペーン実施中です。
詳しくはこちら




***アニメ***
弱虫ペダル Blu-ray&DVD BOX vol.3 発売中!!

TVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE 」のBlu-ray BOXとDVD BOX vol.3が10月17日(水)に発売されたぞ!
荒北のスペアバイク第2弾は今回で完結!
是非ゲットして思う存分に弱虫ペダルの世界を楽しもう!!


★初回生産限定特典★

1.渡辺航先生描き下ろし漫画ブックレット「弱虫ペダル SPARE BIKE 荒北靖友7」

2.「CyCLE TIME増刊号

3.スペシャルCD
  収録内容:弱虫ペダル GLORY LINE 」オリジナルサウンドトラック、オリジナルボイスドラマ完全版vol.3

4.大判ポストカード2枚セット

5.描き下ろしアウターケース、特製デジパック

★映像特典

エンディングショートアニメ集

購入はこちらからどうぞ!





***コミケ***
今年も冬コミに「秋田書店」が参戦!!

期間:12/29(土)~12/31(月)

場所:ビックサイト東7ホール No.7051 コミックマーケット95 秋田書店ブース

今年の秋田書店ブースは「週刊少年チャンピオン」の50周年の前祝いって感じだ!
しかも、プレ50周年記念のコミケ商品のために、渡辺航先生と板垣巴留先生がスペシャルイラストを描き下ろしてくれましたよ。
この2つのイラストが「アクリルボード」や「ビッグ缶バッジスタンド」となって登場します。数量限定で発売される今冬の激レアグッズは見逃さないでくださいね!
もちろん、「弱虫ペダル」トレーディング缶バッジも登場するよ!

詳しくはHPで
http://www.chara-ani.com/pickup.aspx?p=akitashoten.c95



***コラボ***
「弱虫ペダル」Design produced by Sanrio CAFE 初開催!!

サンリオがデザイン・プロデュースした「弱虫ペダル」のコラボレーションカフェが初開催しますよ!!
現在活躍中のキャラクターのほか、レジェンドも登場して合計21名の選手が可愛いカップに入ったキュートな描き下ろしで登場!!オリジナルのメニューや限定グッズ販売など、ここでしか体験できない空間を楽しもう!

日程:2019年1/9(水)~2/13(水)
場所:46食堂 東京都豊島区東池袋1-29-4 成田ビル 4F
予約開始:2018年12/6(木)事前予約金:650円(税抜)

詳しくはHPで
https://yowapeda-sanrio-cafe.jp/



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【522】

弱虫ペダル ネタバレ【521】

弱虫ペダル ネタバレ【520】

弱虫ペダル ネタバレ【519】

弱虫ペダル ネタバレ【518】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介