So-net無料ブログ作成

弱虫ペダル ネタバレ【534】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【534】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

IH最終日
坂道にもゴール前を闘う資格があるとゴール地点で荒北に説いた金城
その一方、ビンディングが外れた坂道はじわじわと真波に離され窮地に
その後ビンディングがはまった坂道だが、ゴールまで500mの地点で真波との差は10mに開き!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【533】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




仲間との繋がり-----
それが元気の素!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【534:先輩からのエール】のスタートです!!



小野田
「(どうする!! もうすぐゴール 前との差は10m!!
この差を埋めないと!! どうする!! どうする!!
――――――!!)」



ゴール間近、観客の大歓声の中を進む真波と小野田

アナウンス
「見えてきました先頭2人!! 箱根学園と総北高校!!
どちらが先にゴールゲートをくぐるのか 
インターハイ3日目 最終日 ゴールまで のこり500m!!
そのラインを箱根学園 真波が軽々と通過していく!!」

真波
「(いくよ このまま!!)そ お!! れ!! (全開で!!)」

真波が更に加速する

アナウンス
「鮮やかなダンシング!! ハコガク2年生にしてエースクライマー
天空の羽根王子(スカイプリンス)真波山岳!!
ゼッケンは13番だ!!」

それを聞き、真波は東堂のことを思い出す

真波
「(ゼッケン13番――― この”3番”をくれた東堂さん
オレが苦しんでる時 言葉をくれた東堂さん

今 この状況を見たら
『またメガネくんと最後の勝負をしているのか 好きだな
これはもはや―― 運命だな

て 言われそうだ!!
そしてもし この会場にいたら きっと言う言葉はひとつだ―――
―――――!!)」

真波の目の前に、その東堂が立っている

目を見張る真波

東堂
「そうだ それでいい 自由に走れ 真波よ!!

腕を真横に伸ばす東堂の、ギリギリ横を通る真波

真波
はい!! ありがとうございます 東堂さん!!

その場で加速する真波

真波
「(すごい すごいや 
東堂さんのこと考えてたら東堂さんいるとか!!

あの人 本物の山神かも(笑)
そして東堂さんやっぱり 期待通りのことを言ってくれる!!

普段はおしゃべりで口数も多いのに 
大事なとこでは 言葉少なに背中押すんだ!!)」



小野田も高い位置に立ってみている巻島の姿をとらえていた

小野田
「(あれは―――) 巻… 巻… …ま 巻島さぁん!!

歓喜の表情で巻島の名前を呼ぶ小野田

巻島
「坂道ィ!!」

小野田
「(来てくれたんだ ああ 見に来てくれたんだ 最後のゴールも!!
ボクらのことを!!)」

小野田の体にたちまち闘志が立ち昇る

小野田
「巻島さん!!」

プレッシャーが湧き上がる小野田

巻島
「クハ!! 何でおまえはいつも… そうやって 
一生懸命走ってんショ

何でおまえはそうやっていつも まっすぐなんだヨ!!

走り出す巻島 

巻島
「(クハ!! 何やってんだオレ 
冷静にあいつのこと 上から見守ろうって思ってたのに
何 走り出してんショ オレ!!)」

巻島は山を下り、沿道の観客の中に割って入る

巻島
「(おまえはいつもドリーム叶えてきた
一等最初の1年生レースの時も 

インターハイで田所っち救出に下がった時も 
去年インターハイで優勝した時も

なのに おまえは 決まって最後こういうんだ
”ありがとうございました” ホントに

ありがとうはこっちなんだよ 坂道!!

去年インターハイ1日目 箱根で追いついてきてくれた時も
そして オレがイギリスに行ってからずっと送ってくれてる手紙のことも)

クハ!! まァ… 直接は言わねェけどな!!」

観客と道路を区切るボードの上に登り、身を乗り出す巻島

ざわめく観客たち
「何だ!?」
「1人観客がボードの上に乗りあげてる」

「え」
「フラフラしてる!?」
「すげぇ 傾いてるぞ!!」

巻島
「(オレは巻島裕介 自転車で語る男 気のきいたことは言えねェ
おまえには――― 昔 峰ヶ山で言ったあの言葉を贈るショ!!)

坂道ィ!!

つづら折りのカーブで 果てなく続く一本道で
草おい茂る田舎道で オレはいつでもおまえと一緒に走ってる!!

だから オレを抜けショ 坂道ィ!!

小野田が歓喜の表情から、気合の入った表情へと変わる

更に湧き上がるプレッシャー

小野田
「はい!!」






****感想****

巻島さんが!! あの巻島さんが!!

まさかの走って下ってきて柵の上に身を乗り出しですよ!!

絶対高いとこから見守ってるぞオーラを出しまくりで、それを見た

小野田くんに気合注入!だと思ってたんですが

あんな間近まで身を乗り出しての声かけですよ!!

これはもう小野田くんに大量エネルギー注入ですね!!

さっきまでの10mの差なんて一瞬で無くなる勢いで真波くんに

追いつくことでしょう

先の東堂さんの柵の側から腕を伸ばして、なんてのは吹き飛ばされちゃ

いましたよ

それも絶対にやりそうにない巻島さんってとこが赤丸ですね!!


ということは、やっぱり小野田くんが今回も優勝??

3年連続小野田くんが優勝ってのがこの話の最終ゴールなのかなぁ??



今日はこれでおしまいです。
来週もどうぞよろしくお願い致します。



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【533】

弱虫ペダル ネタバレ【532】

弱虫ペダル ネタバレ【531】

弱虫ペダル ネタバレ【530】

弱虫ペダル ネタバレ【529】




スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介